• 03-6721-1710
  • info@ceraworld.com

Category Archiveからだのこと

肌のお悩み 乾燥肌①

ビタミンEオイル「セラリキッド」のCERA表参道です。

今年は異常な夏の暑さで
いつも以上に肌は紫外線のダメージを受けています。
さらにこの寒暖差によってトレスがかかり、
バリア機能も低下すると乾燥してしまいます。

今回はこの時期に気になる「乾燥肌」についてお伝えします。

肌は表面から「表皮」「真皮」「皮下組織」という構成になっています。
表皮の中で最も表面にある「角質層」の水分不足によるものと言われています。
角質内の水分量は約20~30%です。
皮脂膜や細胞間脂質、天然保湿因子によって保たれています。

②へつづく…

ビタミンEオイル「セラリキッド」

認知症を予防する③

ビタミンEオイル「セラリキッド」のCERA表参道です。

脳血管性の認知症は、
脳の動脈硬化や脳梗塞、脳出血によって起こります。
血液中のコレステロールが活性酸素によって酸化。
これをマクロファージが処理するのですが、
処理しきれないものは泡沫細胞になり、血管壁に沈着。
血管が硬くなったり、血栓の要因になってしまいます。
常に血行をよく保つことが、認知症の予防にと繋がるのです。

アルツハイマー型も脳血管型も、
日々の生活のなかで予防していくことが大切です。

ビタミンEオイル「セラリキッド」

認知症を予防する②

ビタミンEオイル「セラリキッド」のCERA表参道です。

アルツハイマー型認知症は
脳に老人斑ができます。
主要部分はアミロイドβといい、
活性酸素とタンパク質が結合したものです。
蓄積すると神経細胞が変性し、
脳が萎縮、認知症が発症します。
そのためビタミンEの抗酸化作用により
アミロイドβの生成を抑え、
認知症を予防することができると考えられます。

③へつづく…

ビタミンEオイル「セラリキッド」

認知症を予防する①

ビタミンEオイル「セラリキッド」のCERA表参道です。

どんどん増えている認知症と
その予備軍であるMCI(軽度認知障害)。
どうやって予防し、できる限り元気に健康で過ごすのかが
私たちの大切な課題になってきています。

認知症の種類はいくつかありますが、
大きな割合を占めるのが、アルツハイマー型と脳血管性型。
この二つとも酸化と血行不良が原因に関わっています。

②へつづく…

 

ビタミンEオイル「セラリキッド」

熱中症でとるべき水分③

ビタミンEオイル「セラリキッド」

ビタミンEオイル「セラリキッド」のCERA表参道です。

脱水症とは、水分と塩分から構成される体液が不足してしまった状態。
汗が塩辛いと言われるように、汗にはナトリウムが含まれています。
大量に汗をかいてナトリウムが失われたとき、
水だけを飲むと血液のナトリウム濃度が薄まってしまいます。
同時に余分な水分を尿として排泄します。
自発的脱水症と呼ばれ、
かえって水だけを飲むと熱中症の原因となります。
そのため0.1~0.2%の塩分を含んだ水分が理想的です。
または、食事の塩分とともに摂取しましょう。