• 03-6721-1710
  • info@ceraworld.com

タグアーカイブ 女性

雑誌に掲載されました。

「パーフェクトアミノ」がeclatエクラ9月号に掲載されました。

「パーフェクトアミノ」は女性のためのプロテインです。
パーフェクトアミノは、“プロテインスコア100”のタンパク質(プロテイン)のサプリメント。
体に必要な必須アミノ酸を完全なバランスで含んでいます。

皮膚、髪、爪、筋肉や血液まで、すべてタンパク質(プロテイン)が材料。
さらに、パーフェクトアミノは、タンパク質に吸収性を高めたコラーゲンペプチドとエラスチンを配合しています。
美肌を目指す女性にうれしいプロテインです。

また、個包装になっているので持ち運びにも便利です。
サラサラなので、プロテインとは思えない飲みやすさ。
ぜひお試しください。

セラストアはこちら

紫外線の強い季節にオイルが必要なわけ

曇っていても紫外線が増える季節です。毎年夏に向けて紫外線対策を始める方も多いのではないでしょうか?
夏にオイルというと敬遠されがちですが、紫外線の強いこの時期だからこそ美容のケアにオイルをお使いいただきたいと思っています。

毎年暑さが増しているようにも思えるこの季節、湿度も高くなり汗をかくことも多くなります。私たちは汗をかくことで体温を調節しています。汗をかくと肌の表面で水分が蒸発して体表を冷やし、体温が高くなり過ぎないようにしてくれますが、水分を蒸発させるので肌は水分不足になります。
また日差しに照らされ冷房にさらされてカピカピに乾燥してしまった肌の状態を守ろうと皮脂をたくさん出すと考えられています。この皮脂があるため、必要以上に洗ってしまったり拭き取るときに肌を傷つけてしまったりすることがあるので注意が必要です。
暑さや肌の表面にある皮脂に惑わされて、肌の水分不足を見逃さないことが大切です。

近年、オイルには紫外線を防止する成分が含まれていると言われることがあり、日焼け止めのように思っている方もいらっしゃいます。オイルはどんなオイルであっても日に当たると酸化しますし、紫外線を防ぐことはできません。

紫外線には種類があります。UV-Cはオゾン層まで届く紫外線で地上には届きません。UV-AとUV-Bはそれぞれ私たちの肌まで届く紫外線です。レジャーなどで外出した際に影響があるのがUV-B。表皮で散乱し、皮膚に水ぶくれや肌荒れを起こします。日傘や日焼け止めで防ぐことができます。
日々生活しているうえで知らず知らずに影響を受けているのがUV-A。表皮を通過して真皮まで到達し吸収してしまいます。メラニン色素が沈着して酸化が起こりますが、曇りの日でも私たちに降り注いでいるので非常に危険な紫外線です。

夏にも必要な保湿オイル。純度が高く、浸透力の早いオイルを使うと素早く吸収してくれるのでオイル焼けを防ぐことができます。さらにお天気に関わらず日焼け止めを日課にするようにしましょう。肌の奥と外と両方を考えて、毎日のお手入れをしていただきたいと思います。

 

女性の慢性的な疲れをとるために

5月といえば、母の日。母の日は日頃の感謝を伝える日ですが、世の中のお母さん皆さん疲れを感じていらっしゃるようです。女性の90%が疲れているという現状には、驚くのと同時に納得できるような気もします。
妊娠や出産、閉経、更年期といった女性ホルモンに左右される出来事も多く、家のなかのことから育児や介護に仕事とフル稼働しています。身体的にも精神的にも疲れを感じるのは当然のこととも言えるでしょう。

いつも「疲れた」が挨拶がわりになってしまっている女性。この疲労感から解放されるにはどうしたらいいのでしょうか。
一番はストレスから解放されることです。ストレスを感じると交感神経と副交感神経のバランスが乱れ、倦怠感や疲労感をはじめとした体の不調につながります。副交感神経がきちんと働いてくれることによって日中頑張って働いてくれた私たちの気持ちも体も夜の睡眠時に回復させてくれているので、自律神経が乱れると慢性的に疲れを感じるようになってしまいます。
さらに卵巣への指示がうまく届かなくなるため、ホルモンの分泌にも影響が出ます。エストロゲンとプロゲステロンのバランスも崩れることで、さらに疲労感が増すという悪循環にはまってしまうのです。
次に大切なのは、生活環境を変えること。食事や睡眠、運動といった日常生活の質を少しずつ高くすることで、疲労感を取り除くことができます。疲労回復によいとされるビタミンB群がたくさん入った食事をとったり、ゆったりとした睡眠がとれるように寝る2時間前から間接照明で過ごしたりといった少しの工夫をしてみてください。
そして何より周囲の一言。「お疲れさま」「ありがとう」という温かな一言で疲れが飛ぶという方も多いと思います。母の日以外の毎日のなかでも大切な一言です。