• 03-6721-1710
  • info@ceraworld.com

タグアーカイブ 方法

2018年4月セラ表参道ワークショップ「リップパックづくり」

ビタミンEオイル「セラリキッド」

次回4月20日のワークショップは、「ふんわり唇になるリップパックづくり」です。

季節の変わり目、唇も乾燥しがち。
ビタミンEオイルを混ぜるだけの簡単パックを作りませんか?
口元を中心としたオイルケアの方法もお伝えするので、
お帰りになるときには、
春の新色が似合うリップになっているはず!

いつも少人数で和気あいあいと楽しい時間を過ごしています。
不器用だからクラフトはちょっと…という方も大歓迎です。
お気軽にご参加くださいませ。

開催概要

ワークショップ名 「リップパックづくり」
日時 2018年4月20日(金)18:30~19:30
会場 表参道セラ治療院

東京都港区南青山3-14-26 CASA SERENA

講師 町田 映子
持ち物 メイクが落ちることがありますので、
必要な方はメイク道具をお持ちください。
参加費 1,000円(税込)
お問い合わせ

お申し込み

下のフォームからお申し込みください。
※定員になり次第締め切らせていただきます。
(先着6名様)
株式会社セラ ワークショップ係
TEL:03-6721-1710
メールでのお問い合わせはこちら

お申し込みはこちら

お名前*

メールアドレス*

メールアドレス* (確認用)

電話番号*

郵便番号*

ご住所*

ご要望、ご質問がございましたら併せてご記入をお願いします。

確認画面は表示されません。上記内容で送信しますので、よろしければチェックを入れてください。


※本申込フォームにご入力いただいた個人情報は厳重に管理し、弊社からのご連
絡のみに使用いたします。弊社の個人情報の取り扱いについては以下をご確認ください。http://ceraworld.com/privacy/

オイルケアでぷるツヤ唇に①

ビタミンEオイル「セラリキッド」

ビタミンEオイル「セラリキッド」のCERA表参道です。

急に暖かくなって、桜も満開になりました。
気温も上がり、体にも肌にも急激な変化が起こりやすい時期です。
唇がガサガサしていたり、皮がむけやすくなっていませんか?

顔の肌の状態に比べると見 落としがちな唇。
ですが、皮膚も薄くデリケートです。
唇には肌のように皮脂腺がありません。
そのため、肌に潤いを与えてくれる皮脂が分泌され ることがありません。
カサカサになることはあってもオイリーになることはないのです。
肌は皮 脂によってバリア機能が働いていますが、唇にはそれがなくダメージを受けやすいことがわか ります。
さらに、角質層もとても薄いものしか存在しません。
角質層とは表皮の一番上にあるもので 0.02 ㎜ほどの厚さしかないのですが、内部の水分が蒸発しないよう肌を守ってくれています。
唇は水分が蒸発しやすく、乾燥しやすい状態なのです。

②へつづく。

春のスタートキャンペーン①「はじめてのセラリキッド」

ビタミンEオイル「セラリキッド」とスタートブックのセットです

「セラリキッド ベーシック」と「ビタミンマッサージスタートブック」を組み合わせた春のお得なキャンペーンを3月28日に開始します。
特別キャンペーン価格3,300円(税別)でご案内します。

セラリキッドはお肌に塗るだけでも有効成分が浸透して働いてくれますが、塗る時にちょっとしたマッサージを加えると一層効果的にお使いいただけます。
塗りたい部位別にマッサージ方法を解説しているのが「ビタミンマッサージスタートブック」です。
今回はこの「スタートブック」とラベンダーの香りのセラリキッドをお得なセットにしました。
セラリキッドは使ったことがないという方、ベタベタしないオイルを探している方、どうやってオイルを使っていいか分からない方にオススメです。
ギフトにもぴったり!ラッピングもお気軽にお申し付けください。
この機会にぜひお試しを♪

ご購入はこちら>>>セラストア

2018年3月セラ表参道ワークショップ「目元ぱっちりセルフケア」

ビタミンEオイル「セラリキッド」を使った簡単ケア

次回3月20日のワークショップは、「目元ぱっちりセルフケア」です。

自分で毎朝プラスすれば、目元がぱっちり!
ちょっとの工夫で目の開き具合が変わります。
目の疲れが気になる方にも。

オイルでケアする方法をお伝えします。
オイルにはビタミンEがたくさん配合されているので、
血行もよくなります。
ぜひ体感してみてください。

いつも少人数で和気あいあいと楽しい時間を過ごしています。
お気軽にご参加くださいませ。

開催概要

ワークショップ名 目元ぱっちりセルフケア
日時 2018年3月20日(火)18:30~19:30
会場 表参道セラ治療院

東京都港区南青山3-14-26 CASA SERENA

講師 町田 映子
持ち物 目元のメイクが落ちますので、
必要な方はメイク道具をお持ちください。
参加費 1,000円(税込)
お問い合わせ

お申し込み

下のフォームからお申し込みください。
※定員になり次第締め切らせていただきます。
(先着6名様)
株式会社セラ ワークショップ係
TEL:03-6721-1710
メールでのお問い合わせはこちら

お申し込みはこちら

お名前*

メールアドレス*

メールアドレス* (確認用)

電話番号*

郵便番号*

ご住所*

ご要望、ご質問がございましたら併せてご記入をお願いします。

確認画面は表示されません。上記内容で送信しますので、よろしければチェックを入れてください。


※本申込フォームにご入力いただいた個人情報は厳重に管理し、弊社からのご連
絡のみに使用いたします。弊社の個人情報の取り扱いについては以下をご確認ください。http://ceraworld.com/privacy/

2018年3月コラム「花粉症による肌荒れとオイルケア」

花粉症といえば、くしゃみや鼻水が止まらないというイメージですが、実は花粉は肌にも悪影響を与えています。この時期の肌荒れの理由を、何度もティッシュを使うから? 一日中マスクをしているから? 季節の変わり目だから?と考えていませんか。
花粉が肌につくことによって、まぶた、頬、顎や首まで赤みや痒みが出ます。ヒリヒリしたり、皮がむけたり、湿疹が出たりと症状はさまざま。花粉症と一緒に見られる症状でもありますが、最近は皮膚炎のみが出るケースも増えてきました。
寒暖差も激しく、まだ暖房の風にも当たり、肌は乾燥しています。免疫力や抵抗力が低くなっているところに、アレルゲンが運ばれてくることになります。
花粉症皮膚炎にならないようにするためには、花粉がついている状態をできるだけ短くすることと保湿を心がけること。やさしく泡立てて洗顔をするようにしてください。できれば髪の毛からしっかり全身洗い流してしまいましょう。そして大切なのが保湿ケアです。
免疫力が下がった肌には、包み込むオイルケアがおすすめ。 洗顔をするときも同じことが言えますが、こすったり触りすぎるとダメージを与えてしまいます。両手にオイルをとって手に馴染ませたら、肌にオイルを吸わせるように、そっと手を当ててください。顔は立体になっていますので、カーブに合わせて手をそえることが大切です。額や鼻から下の部分は片手で横から当てます。特にピタピタ動かす必要はありません。まんべんなくオイルが付くように何度か繰り返しましょう。肌がお腹いっぱいになると、手にオイルが残るようになりますので、肌が欲しているだけのオイルを吸収させるようにします。 また、オイルに花粉がすぐについてしまわないよう吸収率の高いオイルを使うか、夜のお手入れにオイルケアを取り入れてください。 オイルケアでダメージを防ぎ保湿をしておくと、マスクが外せるころにはターンオーバーされたキレイな肌が出来上がっていることでしょう。