• 03-6721-1710
  • info@ceraworld.com

タグアーカイブ 治療

がん治療と免疫⑤

ビタミンEオイル「セラリキッド」のCERA表参道です。

がんの患者さんは栄養失調の速度が速いと言われます。
8割の患者さんが、
がんと診断された後体重が減少していきます。
これはがん自身が栄養を得ようとしたり、
治療の副作用で口内炎が出てきたり、
味覚障害が出てきたりと色々な原因があります。

痩せないことの意識を保つことが大切です。
無理して食べるというよりは、
無理なく食べられるその時その時の方法を考えるのが大切。
タンパク質が摂れる卵やチーズ、牛乳。
免疫力を上げるバナナのような果物、淡色野菜と海藻類。
生姜やお茶といった抗酸化物質も加えていきます。
食事を摂ることで免疫力も上げていきましょう。

 


ビタミンEオイル「セラリキッド」

がん治療と免疫④

ビタミンEオイル「セラリキッド」のCERA表参道です。

がん治療を受けるときには、
自分で納得し、がんと向き合い気持ちを安定させることが大切です。
難しいことですが、
自分が受ける治療法がどういうものなのか、
どういうリスクがあるのか、
他に治療法はないのか。
なかなか先生に聞けないという方も多いのですが、
大切なことを聞けないままで身体を預けてしまうほうがこわいことです。
ぜひ納得いくまでお話ししてください。
気持ちの安定は、免疫力につながります。
ぜひ免疫力をあげて治療に臨みましょう。

ビタミンEオイル「セラリキッド」

⑤へつづく…

がん治療と免疫③

ビタミンEオイル「セラリキッド」のCERA表参道です。

ビタミンEオイル「セラリキッド」

手術の治療後、
また抗がん剤の治療後で
予後のいい人と思うように回復しない方が出てきます。
左右するのは、治療を受ける際の患者さんの免疫力。
直接がんをたたく治療は、自分の持っている免疫力も低下します。
精神的にも、肉体的にも落ち込んでいる状態で
手術を受けると回復していく過程は本当に困難な道のりです。
がんの手術などでは手術までの時間があります。
それまでにいくらかでも免疫を高めることが必要です。

④へつづく…

がん治療と免疫②

ビタミンEオイル「セラリキッド」

ビタミンEオイル「セラリキッド」のCERA表参道です。

がんの治療は、
抗がん剤、放射線、外科手術の3大療法が行われます。
病院、先生で、随分と治療法が異なっています。
どの病院を選ぶかが最初の大きな選択になりますが、
なかなか患者さんには難しい選択です。
多くは近くの市民病院、大学病院を選びますが、
病院によって治療法が異なるということも
情報の一つとして持っていたほうがいいと思います。
セカンドオピニオンは
病院間で普通のことになってきています。
担当医の先生に悪いからというお気持ちは本当によく分かりますが、
やはり自分や家族のからだのことがかかっています。
いくつもの選択肢を患者さん側で持ってほしいなと思います。
紹介を受けるなり、すすんで第3者の先生の意見を聞くことは、
常識にしていきたいものです。

③へつづく…

がん治療と免疫①

ビタミンEオイル「セラリキッド」

ビタミンEオイル「セラリキッド」のCERA表参道です。

からだや健康のことを扱っていることため、
がんの患者さん、
家族の方々からの問い合わせをいただきます。
がんと診断されて、
これから治療を受ける方、治療を受けられている方で、
自分でもできることを探している方の相談が多く見られます。
今の治療がいいのか、どうしたらいいのか、
先々の不安、生活でのジレンマ。
日々向き合っている姿がヒシヒシと伝わってきます。
そんなご相談に私たちは、
生活習慣から食事、心の持ち方、医療との関わり方を、
患者さんやご家族様とお話をさせていただいています。

②へつづく…