ビタミンマッサージをコアに美と健康をお届けします。

ビタミンマッサージ®とは

  • HOME »
  • ビタミンマッサージ®とは

Massage

ビタミンマッサージ®は、天然ビタミンEを配合したリキッドを使った独自のマッサージで、セラの創業者である町田久が開発しました。ビタミンEを皮膚から浸透させながら、リンパに沿ったマッサージをゆっくり繰り返していく技法で行います。さらに症状に応じた精油をブレンドすることで、アロマセラピーの利点も得られます。

ビタミンマッサージ®の技術と理論は、30年以上延べ3万人以上(*)の臨床データをバックボーンとしており、さらに積み重ねられています。(*セラ治療院のみの集計で、提携先や技術提供先等は含んでいません)

また、ビタミンマッサージ®の手技を簡単にした「タッチング」は、誰でもすぐに始められる毎日のケア方法として、普及されています。

ビタミンマッサージ®を動画で視る>>

「タッチング」についてはこちら>>

ビタミンマッサージ®の特徴

1. ビタミンEを皮膚から吸収

施術の最大の特徴は、ビタミンEを皮膚から吸収させることにあります。

ビタミンEはたいへん強力な抗酸化作用*があり、また代謝を行ううえで最も重要なビタミンです。ビタミンEは、皮膚からの吸収に優れています。局所的に吸収されるので、与えたい部分に効率的にビタミンEが届きます。

(*老化の原因となる酸化を防ぐ働き)

2. リンパの流れを改善、筋肉の奥深くに働きかけ

therapy9ビタミンマッサージ®はリンパの流れに沿ってマッサージを行います。老廃物や有害物質の滞りを解消して、不要なものを流し去り、新しい細胞への生まれ変わりを促進します。また、ゆっくりとした加圧の繰り返しにより、筋肉の深い部分に働きかけ、体の奥深くまでほぐされます。

3. 症状に応じて最適な精油をブレンド

P7201028症状に応じて精油をブレンドエッセンシャルオイルに含まれる芳香成分が、人の鼻腔、肺、皮膚を経由して心身に働きかけます。治療では、その方の症状に合わせて最適な精油を選定します。

4.オイルを使うのにべたつきません

oil2オイルなのにべたつきませんビタミンEの吸収をさらにサポートするスクワレンを配合しているので、有効成分がすばやく浸透します。なので、施術の後にベタツキが残りません。

 

ビタミンマッサージ®の適応

人間本来の自己治癒力を引き出すことから、 さまざまな目的で利用されています。

頭痛 肩こり 腰痛 坐骨神経痛 肋間神経痛 慢性関節リウマチ 変形性膝関節症 ギックリ腰 ぜんそく 肺気腫 風邪 不眠 高血圧 静脈瘤 心筋梗塞  肝硬変 子宮筋腫 乳腺腫 癌 アトピー性皮膚炎 他

難病治療の補完療法や、疼痛緩和 といった統合医療の一環として、国内外の医療関係者から 高く評価されています。また、高い癒し効果があるため、エステや各種セラピー向けメニューとしてアレンジされ、多くのサロンでも導入されています。

 

ビタミンマッサージ®の臨床成績

セラの指導によりビタミンマッサージ®を導入した海外医療機関での臨床成績の一部をご紹介します。

肩・背中痛の改善効果

katakori肩・背中痛患者へのビタミンマッサージ®による臨床試験。
患者数:33例(男性14例、女性19例)
1人当たりの延べ治療時間:平均200分(複数回に分けて治療)

試験協力:黒竜江省中医研究院

児童多発性呼吸器感染の改善効果

kokyuuki児童多発性呼吸器感染症(RRTI)患者へのビタミンマッサージ®による臨床試験。
患者数:30例(男性19例、女性11例、4~12歳)
試験方法:1日1回30分、上半身を中心とした施術を3か月実施

試験協力:福建省第2人民医院 マッサージ科

黄色素沈殿(肝斑)の改善効果

kanpan黄色素沈殿(別名肝斑)の患者へのビタミンマッサージ®による臨床試験。
患者数:80例(すべて女性、25~60歳、病歴半年~20年)
試験方法:顔およびデコルテへのマッサージを1回60分、平均20回実施

試験協力:北京市海淀区中医医院 美容科

 

 

 

 

ビタミンマッサージ®は(株)セラの登録商標です。

bn_store1
b_clinic
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 株式会社セラ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.